カードローンは銀行系がお得

カードローンを実際に利用せずに毛嫌いしている人が多いと思いますが、実際に使ってみるとその便利さに驚かされることと思います。

特におすすめなのが銀行からお金を借りる銀行系のカードローンです。

金利もその多くで指定の銀行に口座を持っていれば優遇してくれますし、借り入れも返済も同じ口座でスムーズにやり取りできます。

給与口座にそれを指定しておけばうっかり返済遅れでダメージを受けることもなくなります。

また提携銀行も含めて多数の銀行ATMを利用できるので口座にお金を入れてもらうだけでなく、実際にお金を引き出して使う意味でも非常に便利に扱うことができます。

申し込みもネット上でできる時代ですし、万が一のときのために早めに銀行カードローンを申し込みだけしておくのもよいかもしれません。

フリーローンでキャッシング

私は初めてのキャッシングがアイフルでのキャッシングでした。

初めてという事で当時はとても緊張していた事を覚えていますが、アイフルはとても申し込みから審査、実際のキャッシングあでの流れが簡単で、初めての私でも結構あっさりとキャッシングできたと思います。

初めてでも簡単に扱えるというのはアイフルのとても良いところだと思っています。

それから私はずっとアイフルを利用していますが、今まで一度も困ってしまったりした事はありません。

なので今フリーローンの利用を考えているという方は、このアイフルがとてもおすすめですよ。銀行フリーロンなど数あるフリーローンの中でも信頼度が高くサービスの質も高いので、 安心して利用する事ができると思います。

プロミスでキャッシング

今日はプロミスでキャッシングをしました。

キャッシングをするのは初めてだったので、少し緊張しました。

けれど、説明通りに手続きを進めていったところ、特に問題もなくお金を借りることができました。

社会人になってお給料を多くもらうようになって、お金を使いすぎてしまうこともありました。

貯金で何とかなっていましたが、その貯金もなくなってしまったので、今回プロミスでお金を借りることにしました。

キャッシングは利息もあるので返済が気になってしまいますが、計画的に、しっかりと返していこうと思いました。

今回キャッシングをしたことで、お金の管理をもう一度考え直そうと思います。

今回のキャッシングが、良いきっかけになると思います。

10万円以下なら楽に返せるのがプロミス

プロミスを利用してお金を融資してもらった経験があります。

大きな額を借りたことはなく、プロミスの特徴である10万円までの融資の場合は月に4000円ずつの返済で可能なのを利用して、よく数万円を借りていました。

当時の私は本当に生活に余裕がなくて、生活費のほとんどで給料がなくなってしまう状況でした。

そんなある日、私のネットで所属しているコミュニティでオフ会が開かれるという話が出ました。

数年ほどの付き合いで、実際に会ったことがなかったのでこれはぜひ参加したいと思いました。

そして自分のお金のない現実をなんとかしようと思い立ったのが、キャッシングを利用することになったきっかけです。

オフ会は交通代1万5千と食事代2万程度でなんとか足りました。

5万円ほどキャッシングしたので、それを4000円少しずつ返すようにしました。

銀行カードローン審査でのちょっとしたコツ

銀行カードローンの審査をより
確実に通過したいという人は多くいますが、
これも、ちょっとした工夫をすることで、
審査の難易度が大きく下がり、審査に通りやすくなります。
基本的には、銀行カードローンというのは、
審査が厳しいのですが、
しかし、より審査を通りやすくするコツがあります。

それは、審査の際に、
初めは低い借入額で申し込みをするということです。

やはり、審査が厳しくなるのは、
より多くの金額を借りる際であるのですが、
しかし、一気に大きな金額を借りても、
審査に通らない場合があります。

なのでそういう時には、比較的少ない金額で、
申し込みをしておいて、
審査に無事通過したら、利用限度額のアップを
相談するということです。

こうすると、すでに審査には通っているために、
利用限度額をアップさせやすくなり、
好きな金額を借入られるようになるとの
事なんですが、もし、いくつかの銀行に行って
希望する金額の借入の申し込みをしても、
審査に通らないということがある場合には、
初めに一番低い金額で審査を受けて、
それでお金を借入ていくということを
行った方がいいようです。

普通に働いていて、収入があれば、
基本的に、審査に通らないということは、
ほとんどのないのですが、
しかし、万が一、希望する金額の借入ができない場合は、
まずは、少ない金額の借入を申し込んで、
そこから徐々に借り入れる
金額を増やしていくという方法をとると良いようです。
また、銀行によっては、
審査の基準が大きく異なっているので、
どういう所で申し込みをするのかというのも、
大きなポイントになります。

初めに行った銀行では、審査に通らなかったものの、
他の銀行に行くと、審査に通ったということがあり、
審査に通らない場合であっても、
まずは、希望の借入額で、
いくつかの銀行で申し込みをしてみて、
それで駄目であった場合は、次に少ない金額で
申し込みをして審査を通過するというのが、
審査を通過するコツと言えます。

審査にも様々な基準があるので、
是非、いろいろな銀行を見て借入を考えたいです。

 

 

銀行カードローン借入の審査

銀行カードローンを申し込む際に、
審査を受けるのですが、では、審査というのものはどういう
所を見ていくのかというと、
これは、まず初めに信用情報の確認で、
一度でもお金を借りたことがある人は、
借入た金融機関に氏名や情報、
借入た金額などが、すべて登録されていて、
銀行がそれを調べて、その人が過去にどういう借入をして、
返済をしたのかということを見ます。

もし過去に返済がしっかりと
行われなかった場合には、
その情報がしっかりと残っているために、
返済能力がないということで、
審査には通らなくなります。

そして、過去・現在において、
借入た金額や返済について虚偽の情報を
申告した場合には、すぐに虚偽がばれてしまうので、
絶対にしないようにしないといけません。

なので審査というと、まずは、
この信用情報の確認を行います。

そして、そこから借入を申し込んだ人の
住所や電話、住まいの状況、
仕事といった個人情報を調べていきます。

家の状況や仕事に関しては、
借り入れる際の審査に大きく影響をしてきます。

それは主に、借入る金額に関わってくるのですが、
持家なのか借家なのか、そして仕事は、
公務員なのか正社員なのか、アルバイト、パートなのか
ということで、条件が変化してきます。

住んでいる家が、持家の場合は、それが財産とみなされるので、
評価も高くなりますし、また、仕事においても、
公務員、正社員だと、同じく評価が高くなります。

こうしたことをしっかりと調べて、
申し込みをした人がどういう人であるのか
ということを調べて行くのですが、
しっかりとした収入があり、返済能力があると
判断された人は、それだけ高い金額の借入が
可能になりますし、
反対に調査の結果、あまり信用が得られない場合には、
審査に通らないということがあり、
審査に通っても、高い金額の借入はできないように
なっています。

なので、自分の状態がどういうものか
ということを考えて、審査を受けるようにするといいようです。

 

アコムマスターカード機能って必要か否か。

カード払いが出来ないお店で、お金が足りない時にアコムのキャッシングを利用してます。

分割払い感覚で払えるのも良いですし、何より出費は仕方のない事ですので便利です。

マスターカードのショッピング機能も付いてますが、一度利用できなかった事があるし、
利率などがよく分からないので、そっちは利用していません。

あくまでキャッシングでのみ利用しています。

本当はマスターカード機能は要らないのですが、オペレーターの方が、
利用する事になっています的なことを言っていたので、仕方なく付いている感じです。

とはいえ、マスターカードの利用期日が来ると、無料で自動的に新しいカードになるので
その点はありがたいと思っています。

新しいカードを発行するのが嫌な方は、ノーマルのカードがいいかと思います。

三菱東京UFJ銀行のキャッシング

私も実際に使っていますが、自信を持ってお勧めできるキャッシングサービスです。

バンクイックは大手銀行系サービスのため、金利や融資額の点で優れています。
金利は年4.6%~14.6%となっており、最低金利の面でも、最大金利の面でも他のキャッシングサービスに比べて優れています。
多くのお金を借り入れする場合、利息の支払いも多くなるので、金利が低いことは重要な要素です。

最大融資額も500万円までと余裕のある設定になっているので、まとまったお金が必要だという方にも十分対応できる金額となっています。

そしてバンクイックの審査もポイントを押さえてさえいれば大丈夫です。

これらを実現できるのも、三菱東京UFJ銀行という大手銀行のキャッシングサービスだからこそです。
安心感の高さも含め、やはりキャシングには銀行系キャッシングがお勧めです。

三菱東京UFJ銀行、提携コンビニATMの利用料が無料であることも魅力的です。
深夜であろうと、土日であろうと、いつでも何度でも手数料が無料です。

しかも、1000円単位での借り入れも出来るので、借り入れをし過ぎる心配が小さくなります。
通常、提携ATMでの借り入れは1万円単位が基本なので、このサービスは他にないものです。

以上が私が考えるバンクイックの特徴です。

レイク利息キャンペーンの良さ

無利息キャンペーンと言うのがレイクでは売りになっています。

5万円まで180日間無利息か、30日間無利息の二種類を選べて、ちょっと急な出費が…来月はボーナスが出るから余裕があるのに…というときに非常に便利に利用することができます。

しかもどちらのほうが有利になるか計算までしてくれるのです。

私は50万円を3回払いでレイクキャッシングしたことがありますが、5万円まで180日間無利息なら利息は12,641円、30日間無利息ならば7,276円とシミュレーションできて、30日間無利息をおすすめしますとアナウンスしてくれます。

決して大きな金額ではありませんが、それでもこれだけ利息の差があると友人との外食が1回できるだけの金額の違いがあるのでついつい利用してしまいます。

イオンカードは便利

お買い物をする時は、それぞれに適したカードがありますが、最もポイント活用術としてもオススメなのがイオンカードです。
私も良く利用するカードなんですが、本当にメリットが大きい便利なカードだと思います。
どんなところに優れているカードなのかと言いますと、まずは年会費無料なので気軽に持てる点です。
カードで気になるところは、年会費だと思うので、無料なのは嬉しいですね。
もちろん、イオンでお買い物する時はイオンカードを使うとかなりお得になります。
イオンやマックスバリューなど、グループでカードを使うと毎月20日と30日のお買物が5%OFFになる、お客様感謝デーを始め、5のつく日や15日はポイントがアップなど、凄く還元されます。
保険も付いていますし、紛失や盗難等で不正使用されてしまっても、損害額が補償されるサービスもあります。
イオングループでお買いものされる場合は、絶対に持っていて損のないカードなんです。
特に私が良く活用するのが、映画鑑賞割引です。
映画が大好きで良く観に行くので、この割引は本当に助かります。
本人はもちろん、同伴者の方1人も一緒に割引を受けることができるので、便利です。
イオンカードを上手く活用して、お買い物などを楽しむのをオススメします。